ラビットアプリ

【返信率5倍!?】Ravit(ラビット)で返信がこなくなるのはなぜ?原因と対処法を一挙公開!

Ravit(ラビット)は出会えるアプリとして有名であり、使っている人も多いです。

しかし、利用している人の中には、”なかなか返信がこなくて出会いにつながらない”という人もいるでしょう。

 

「Ravit(ラビット)で返信がこないときはどうすれば良い?」

「Ravit(ラビット)で返信がこなくなるのはなぜ?」

「Ravit(ラビット)で返信しない男性に効果的なメッセージ例を知りたい!」

 

今回は、Ravit(ラビット)で男性から返信がこないという人のために、どうすれば返信が来るのかということを解説していきますね!

返信をしない男性は、単純に面倒だと思っているパターンが多いですが、それ以上にあなた自身に問題があるパターンもあります。

 

理子研究室長
しっかり理由を把握して、男性とのメッセージを続けてくださいね!

 

よく分かる解説

Ravit(ラビット)で返信がこないのはお互いに原因がある

返信しづらい内容を送ると返信がこなくなる

相手に合わせた返信が重要

Ravit(ラビット)で返信がこなくなってしまう3つの原因

Ravit(ラビット)を利用していると、男性から返信がこない場合も多いです。

実際、私もアプリを利用していた時は、本命の男性からいきなりメッセージがこなくなったこともあって、かなり落ち込んだことがあります…笑

 

ただ、男性とやり取りしていく中で、返信がこなくなる原因をいくつか把握できたので、そちらを紹介しますね!

 

合わないタイプだった

別に良い人が見つかった

目的と違った

 

Ravit(ラビット)で返信がこなくなる原因は、あなた自身にもありますが、相手の問題でもあります。

いくら相手好みの女性を演じたとしても”この人は無理だな”と相手に判断されてしまえば、返信がこなくなります。

 

Ravit(ラビット)は出会えるアプリですが、返信がこないことには意味がないので、注意したいところです。

合わないタイプだった

Ravit(ラビット)には、多くの男性が存在します。

ジャンルも幅広いですし、あなたに合った人を見つけることができます。

 

 

私なりに、Ravit(ラビット)のタイプを分析した図です。

積極的な人もいれば、出会いに消極的な人も多いです。

 

Ravit(ラビット)には若年層が多く登録しているのですが、このようなタイプに分けられます。
※あくまでも個人的な見解です

少しヤンチャ系の人は、ギャル系の女の子が好きですし、まじめなタイプは清楚系を好みます。

 

マッチングしてやり取りしていく中で、相手に”この人とは合わないな”と思われたら、返信がこなくなるわけです。

別に良い人が見つかった

Ravit(ラビット)を利用していると、男性から多くのいいねが届きます。

私の場合は、大学生ということもあって、Ravit(ラビット)を利用している層にベストマッチしています。

 

 

そのため、プロフィール写真を設定してプロフィールをそれなりに作っていたら待っているだけでいいねが来るのです。

しかしこれはプロフィールを読んでいいねをしている人もいれば、”とりあえずマッチングしたい”という人もいます。

 

Ravit(ラビット)には、多くの会員が登録していますし、あなた以外にもマッチングしている人はいます。

突然返信がこなくなった場合は、あなた以外に条件が良い人とマッチングした可能性も少なくありません。

 

【女性A】

年齢:20代
性格:そこそこ合う
体形:普通体系
趣味:そこそこ合う

【女性B】

年齢:20代
性格:ベストマッチ
体形:グラマー
趣味:ベストマッチ

 

このような女性がいた場合は、高確率で男性は後者を選ぶことでしょう…笑

 

研究員A子
まあ、条件に合った人がいればその人にアタックするのは当たり前ですよね…

目的と違った

最後に、目的が違ったという理由です。

Ravit(ラビット)を利用している目的はさまざまであり、この記事を読んでいるあなたにもマッチングアプリを利用する際に以下のような目的があると思います。

 

彼氏を作りたい

まずは友達から作りたい

気軽に遊びに行けるような人が良い

 

このようにユーザーによって利用目的は違います。

ここでミスマッチが起きると返信がこないこともあります。

例えば、あなたがやり取りしている男性が、”遊び友達を作りたい”という相手だった場合。

 

 

自己紹介文にこのようなことを書いていたらあなたの条件に合いませんよね。

とりあえずマッチングしてやり取りしていく中で気軽に会えないと判断されたら返信はこなくなります。

 

理子研究室長
マッチングする際に、相手が自分と同じ目的かどうか把握することが重要です!

返信しない男性の心境は?立ちはだかる2つのハードル!

Ravit(ラビット)には、返信をしない人も多く存在します。

返信しない男性の心境はさまざまですが、過去にやり取りしてきた男性を分析してきた中では、以下が分かりました。

 

そもそもRavit(ラビット)を積極的に利用していない

あなたがタイプではない

 

この2つを乗り越えないと、男性とのメッセージは続きません。

人によって返信しない理由はさまざまですがどういう状況であれ相手の条件に沿ったような内容でメッセージを送れば、返信も来ますよ!

 

相手のタイプではない場合はどうしようもありませんが、Ravit(ラビット)には男性ユーザーが多いのでその人だけに固執する必要はありません!

むしろ視野を狭く恋活をすると、理想の男性との出会いが見つからなくなりますよ…

そもそもRavit(ラビット)を積極的に利用していない

Ravit(ラビット)で男性が返信をしないのは、積極的にアプリを利用していない可能性が高いです。

検証のために、久々にRavit(ラビット)に登録した結果、当時アプリを利用していた人はRavit(ラビット)にログインしていませんでした。

 

 

このように、最終ログイン日が約3ヶ月前の人が多いです。

Ravit(ラビット)で出会いを見つけることはできますが、他にもマッチングアプリは多く存在します。

 

もし男性が他のアプリで魅力的な女性を見つけたら、Ravit(ラビット)をサブで利用して別のアプリをメインで使うのも理解できますね…

 

 

実際に、アプリを併用している人は多いです。

こういう人は、Ravit(ラビット)のログイン率も低いので、マッチしても返信が遅れたり、返信がこなかったりすることがしばしばします。

 

さらに、仕事やプライベートが忙しく、Ravit(ラビット)をそもそも開けないという人もいます。

メッセージをしていく中で、あまり返信に積極的ではない男性は、”返信が遅い人・こない人”と割り切るしかありませんよ!

あなたがタイプではない

先ほども少し触れましたが、相手があなたのタイプではないと、返信が来づらくなります。

リアルの出会いに比べると、マッチングアプリは自分で理想の人を見つけることができます。

 

 

特に、Ravit(ラビット)には精度の高いプロフィール検索がありますからね…

この時点で、タイプではない人は条件検索で省かれてしまいます。

 

しかし、検索条件が全てではありませんし、やり取りしないと分からない部分も多いです。

あなたが相手のタイプではない場合は、その時点で切られてしまいます。
※私も何度も経験しました

 

このハードルを越えるためにあなたがすることは、2つあります。

 

相手好みの女の子になる

別の男性を狙う

 

私の場合は、後者を選びました…笑

一目ぼれでもしない限り、相手好みの女の子になる必要はありませんよ!

 

理子研究室長
最初からマウントを取られると、付き合ったときに大変ですからね…笑

Ravit(ラビット)で返信が来るようにするための対策3選!

Ravit(ラビット)を使っていく中で、全員から100%返信が来るということはありません。

中には、盛り上がっている途中にもかかわらずいきなり返信が途切れてしまう人もいますからね…

 

いきなり返信がこなくなるのは、いくつか原因があります。

しかし、原因が分かれば、あとは対策するだけですよ!

 

相手のことを考えた返信をする

連投はしない

年齢に合ったメッセージをする

 

私が意識していたのは、相手のことを考えて返信をするということ。

会話のキャッチボールが成立していないようなメッセージは、うっとうしいだけですよ!

 

また、構ってほしい一心で連投する人も中にはいるでしょう。

仲が良い友達や彼氏なら良いと思いますが、知り合って間もない人から連投されると、面倒なだけです。

相手のことを考えた返信をする※タイミングなど

男性からの返信がこない人は、相手のことを考えた返信をしていない可能性があります。

私が、好みの男性と会うまで意識していたのは、メッセージの頻度を合わせるということです。

 

相手がRavit(ラビット)にログインする時間を知っておく

メッセージの頻度を把握する

 

この2つを意識すれば、返信がこなくなることは大幅に改善できます。

例えば、相手が”平日仕事・土日休み”という人の場合で、20時以降にログインする男性の場合は、それまで返信するのは避けましょう。

 

20時までRavit(ラビット)を開けないので、相手がログインしたタイミングでメッセージを送れば、返信が来やすくなりますよ!

メッセージの頻度についても、相手が返信するのに30分程度かかっているのに、即レスするようなパターンだと、相手を焦らせてしまいます。

 

研究員A子
頻度も相手に合わせれば、無理なくやり取りができますね!

連投はしない

女の子でよくやりがちなのが、連投メッセージです。

Ravit(ラビット)で、返信がこなくなる原因の一つであり、あなたが面倒な女性だと思われてしまえば、男性も返信する気が失せてしまいます。

 

 

マッチングアプリを利用している色々な男性に聞いてみましたが、連投メッセージはかなりうっとうしいそうです…

特に、返信をしようとしているのに催促するようなメッセージが来たらその時点で関係を絶つ人も多いです。

 

相手から返信が遅れる・こなくなるのは、何かしらの原因があります。

それが仕事が原因で遅れた場合、以下のメッセージが来ていたらどう思いますか?

 

「返信まだですか?」

「無視ですか?」

「もうやり取りできなさそうですね…」

 

私の場合は、即ブロックしてしまいます…笑

相手に返信の意思があるかもしれない状況で、追い込むようなメッセージを送るのは控えましょう。

相手の年齢に合わせたメッセージを行う

最後に、相手の年齢に合わせたメッセージを行うということです。

Ravit(ラビット)に登録している年齢層は幅広いですが、相手の齢に合わせたメッセージをしないと、返信がこないこともあります。

 

私の場合は、大学生ということもあって、基本は20代とマッチングして、たまに30代以降の人とマッチングしていました。

その際は、相手に合わせて口調や内容を変えていました!

 

10代~20代:趣味メインの話、口調は若者言葉多用する

30代:仕事メインの話、口調は先輩・上司にメールする感じで

40代以降:仕事メインの話、口調は30代と同様

 

このように使い分けないと、返信がこなくなる可能性が高いです。

例えば、30代の男性に以下のメッセージを送ってしまったら…

 

【例文】

それ、分かりみが深い!

上司から怒られたらぴえんだし
言ってることわけ分からな過ぎて草

もっとちゃんとしろって話

 

20代の私ですら、この返信が来たら圧倒されます…笑

そのため、相手とやり取りしていく中で相手の口調や態度というのは分かると思うので、そこからあなたが使う口調を判断すると良いでしょう。

【返信率5倍!】男性が返信したくなる3つのマル秘テクニック

Ravit(ラビット)を利用していく中で、色々な経験をしてきました。

最終的には、今の彼と付き合えたわけですが、ここに至るまで数々のメッセージをしてきました。

 

試行錯誤を重ねた結果、”これは100%に近い返信が来る!”と思ったテクニックがあるので、特別に公開します…

ちなみに、こちらのテクニックを使えば、最速2週間で彼氏ができます。
※私の経験では

 

あざとさ・かわいらしさをアピールする

押して引くような駆け引きをする

信頼関係が築けたら好意を出していく

 

この3つができれば、相手もあなたのことを好きになっていくことでしょう。

むしろ、”返信がこないな…”という悩みから、”返信が来すぎて大変!”という悩みに変わりますよ!

 

研究員A子
うれしい悩みなので、早くそのステップまで行きたいです!

あざとさ・かわいらしさをアピールする

まず、個人的にオススメしたいのが、あざとさ・かわいらしさをアピールするという点です。

”ぶりっこに思われない?”と思う人もいますが、男性はそこまで気にしていません。
※むしろ好みの人が多いです

 

Ravit(ラビット)を利用している人は、恋活目的が多いですし、20代の男性はやり取りが続く女性を求めています。

ただ、普通にやり取りするのではなく、複数マッチングする中で”脈あり女子”だけを集めていきます。

 

【例文】

「○○さんは私のタイプです」

「○○さんみたいな人とデートしたら楽しそうだろうな♡」

「私好きな人には甘えちゃうんですよね」

 

このようなメッセージを、マッチング後5~6通目に送ると、相手からの返信の態度が変わります…笑
※私の彼がそうでした

特に、男性は”甘える”という言葉に弱いので、やり取りのどこかで織り交ぜると良いでしょう◎

押して引くような駆け引きをする

Ravit(ラビット)にかかわらず、マッチングアプリでは普通のやり取りを淡々としているだけではつまらなく感じますよね。

メッセージをしているときに、淡々と続くような人よりも、少し駆け引きがあったほうが燃えます…笑

 

1.マッチングした挨拶

2.趣味や好みの話をする

3.好きなタイプの話をする

4.デートの話をする

 

これらの流れは、マッチングアプリでよくありがちなメッセージの王道パターンです。

ただ、あまりにもオーソドックスすぎて退屈する男性も多いのです。

 

そこで、相手を翻弄するようなテクニックを使うと良いでしょう。

 

  • 即レス×5通→いきなり返信を遅らせる
  • あざとさアピール→返信を若干冷たくする
  • アタックする→いきなり消極的になる

 

これらのテクニックを使えば、翻弄できますよ…笑
※使う際は要注意です

特に、即レスを続けていきなり返信を遅らせるのは効果的な方法です。

 

その際に、相手に好意があるようなメッセージを送って、しばらく返信を待たせると相手もメロメロになります…

 

理子研究室長
主導権をこちらが確保すれば良いですよ!

補足:私が実践していた駆け引きテクニック

補足として、私が実践していたテクニックを紹介します。

相手に、即レスで返信をして、最後に以下のようなメッセージを送ります。

 

【例文】

「私○○さんのことが気になってるかもしれません」

「○○さんとやり取りすると楽しいな」

 

すると、相手は脈ありだと判断してギアチェンジするようになり、返信が積極的になるのです。

そこであえて返信を遅らせることで、相手にもどかしさを感じさせます。

 

よくある返信パターンは、「ありがとう!俺もかな…」「どういうところが?」というもの。

返信したい気持ちを抑えて遅らせることで、相手の中であなたを意識させることができます。

 

研究員A子
こんなことされたら、何度もスマホ見ちゃいそうです…笑

信頼関係が築けたら好意を出していく

最後のテクニックですが、信頼関係が築けたら好意を出していきましょう。

あざとさアピールの際にも解説しましたが、男性は相手が脈ありではなかった場合は、返信をしなくなります。

 

どうしても繋ぎ止めたい男性がいるなら、思い切って以下のメッセージを送りましょう♪

 

【例文】

「○○さんが彼氏だったら良いのにな~」

「○○さんのことが気になってて…」

「早く○○さんと会ってデートしたいな~」

 

この文章を送りつつ、返信遅らせテクニックを使うことで、男性はあなたの手のひらの中ですよ!笑

ここまで思い切ったことをすれば、男性陣もさすがに意識しないわけがありません。

 

キープしている別の女性がいても、”とりあえず会ってみるか”という思考になりますよ!

あとは、デートをしてお互いの関係を深めるのみです◎

まとめ:Ravit(ラビット)で返信が来るテクニックを把握して男性と出会おう!

今回、Ravit(ラビット)で返信がこない原因について解説しました。

返信がこないのは、相手にもあなたにも原因があります。

 

ただ、今回紹介した対策やテクニックを意識すれば、返信率を上げることができます!

改めてポイントを紹介しますが、意識したいのはただ一つです。

 

相手を翻弄することです!笑

 

あざとさアピールや、押して引くような駆け引きをすれば、返信率は高まります。

私もRavit(ラビット)で出会いましたが、終盤に自分なりのテクニックを見つけて実践した結果、彼氏を作ることができました。

 

メッセージを作業として行うのではなく、楽しむことに重点を置けば、返信も自然と続くようになります。

 

理子研究室長
難しいことは一切ないので、自分のペースで進めていきましょう!

-ラビットアプリ

© 2020 ラビットLABO Powered by AFFINGER5