ラビットアプリ

Ravit(ラビット)のエージェントからのいいね!って何?普通のいいね!との違いやメリットを一挙公開

みなさん、こんにちは。ラビットLABOの理子です。

AIエージェントが一緒に恋人を探してくれる恋愛・婚活マッチングサービスのRavit(ラビット)。

AIが恋人探しのサポートをしてくれるため、これまでのマッチングアプリとは全く違ったサービスを体験することができます。

 

そんなRavit(ラビット)には、他のマッチングサービスと同様に通常の「いいね!」があります。

気になる人とお互いに「いいね!」をし合ってマッチングするのが恋愛系サービスのお決まりですが、それだけでは無いのがRavit(ラビット)の魅力です。

 

Ravit(ラビット)には、「エージェントからのいいね!」というものが存在します。これが、他のマッチングサービスとRavit(ラビット)を大きく分けるものになります。

 

その「エージェントからのいいね!」とは何なのか?どのようにあなたを素敵な出会いへと導いてくれるのか?

Ravit(ラビット)の魅力と共にお伝えしていきます。

 

Ravit(ラビット)のエージェントからのいいね!とは?

「エージェントからのいいね!」とは、AIが自動で自分と相性の良い相手を探してくれる機能のことです。

自分のプロフィールやFacebookの情報から、相性の良い相手を探して紹介してくれます。

 

なんとAIは使えば使うほどあなたの好みや情報を学習していき、より相性の良い相手を割り出してくれるようになるのです。

そのため、「中々良い人が見つからない…」と悲観的になることはありません。

自分のペースで焦らず良い人を探していけば、AIエージェントが魅力的な異性を紹介してくれるようになります。

 

自動で出会うための手伝いをしてくれるのは、マッチングまでの流れに慣れていない初心者の方にとっても、大変心強い機能だと言えます。

Ravit(ラビット)はAIエージェントに任せておけば、自然とマッチングができる画期的なマッチングアプリなのです。

 

エージェントからのいいね!のメリット

エージェントからのいいね!の良い点を更にご紹介していきます。

どんなメリットがあるのかを確認して、この機能が自分に合いそうかどうかを確かめてみてください。

【エージェントからのいいね!のメリット】

・AIが相性の良い人を見つけてあなたのことを異性に紹介してくれる

・気軽にメッセージを送りやすくなる

・時間がない人でも効率的に出会いを探せる

AIが相性の良い人を見つけて自分のことを異性に紹介してくれる

先ほどもお伝えした通り、Ravit(ラビット)では、エージェントがあなたのFacebookの登録情報や作成したプロフィール、サービスの利用内容などから、相性が良い相手を探して仲を取り持ってくれます。

時間がない人や奥手の人、マッチングサービス初心者でイマイチ使い方がわからない人でも、安心してマッチングできるサービスです。

 

話題に困りづらくなる

AIが導き出した相性が良い相手のため、「何を話したら良いのか分からない…」と悩むことも少なくなります。

趣味が合うとか、共通点があったりする相手である可能性が高いです。

気楽にやりとりができるため、仲も深めやすいですし、会うまでの流れを作りやすいのも良いポイントです。

 

時間が無い人でも効率的に出会いを探せる

AIが自動的に仲を取り持ってくれるため、忙しい人でも時間を使わず簡単にマッチングすることができます。

「恋人が欲しいけど、相手を探す時間がない…」

なんて人でも、気軽に恋活できるのも、この機能のポイントになります。

 

エージェントからのいいね!のデメリット

エージェントからのいいね!の良くない点をご紹介します。

どれだけ便利な機能でも、人によって合う合わないがあります。

エージェントからのいいね!が、あなたに合うものかを見極めていただけたらと思います。

【エージェントからのいいね!のデメリット】

・自分で相手を選ぶことができない

・必ずしも自分が気に入る相手とマッチングできるわけではない

・使い始めはAIの学習が未熟で相性が合う人を見つけづらいことも

自分で相手を選ぶことができない

AIが自動で紹介する相手を決めるため、自分に紹介してもらう相手、自分が紹介される相手を選ぶことができません。

マッチングする相手は自分で選びたいという人は、検索機能を使って相性が良さそうな人や好みの人を探しましょう。

 

必ずしも自分が気に入る相手とマッチングできるわけではない

AIエージェントはあなたの情報を基に紹介する異性を選んでおりますが、必ずしも自分が気に入る相手とマッチングできるわけではありません。

いくらAIでも、百発百中とはいかないのを理解して利用しなければなりません。

 

使い始めはAIの学習が未熟で相性が合う人を見つけづらいことも

AIエージェントは使えば使うほどあなたの好みを学習していくため、使い始めは満足いく結果を残してくれない可能性があります。

しかし、使っていくうちに徐々にあなたの好みを把握していき、より正確な相性の良い人を紹介してくれるようになります。

 

エージェントからのいいね!でのマッチングまでの流れ

下記の流れでエージェントからのいいね!からマッチングすることができます。

 

【マッチングまでの流れ】

①AIエージェントが相性の良い異性を探し、その相手にあなたを紹介する

②その相手があなたのプロフィールを気に入ってくれたら、「いいね!」をくれる

③あなたが相手に「いいね!」を返し、マッチング成立

 

相手側ではなく、自分側に相性の良い相手が紹介され、自分から「いいね!」をすることももちろん可能です。

エージェントが自動的に間に入って、仲を取り持ってくれるため、受け身の人や、マッチングサービス初心者の人でも安心して利用しやすいです。

 

このように、検索して相手を探したりする手間がないので、簡単にマッチングまでたどり着けます。

 

エージェントからのいいね!でマッチングしやすい人

エージェントからのいいね!を使ったマッチングがオススメなのはこんな人です。

【エージェントからのいいね!でマッチングしやすい人】

・忙しい人

・マッチングサービスを利用したことがない人

・具体的な異性のタイプなどがない人

・検索機能を使って異性を探すのが面倒な人

・奥手な人

一つずつ見ていきましょう。

忙しい人

エージェントが自動で相手を紹介してくれるので、自分で相手を探す手間が省けます

検索画面から条件で絞りこんで、相手のプロフィールを見て、「いいね!」を送るというマッチングアプリを使う上で避けては通れない一連の作業。

これらって意外と思っているよりも時間がかかるものですよね?

その工程を全てAIにお願いできるのがエージェントの機能です。

効率的に恋人探しができるのは、エージェントからのいいね!の最大のメリットと言えます。

 

マッチングサービスを利用したことがない人

初めてマッチングアプリを利用する方の中で「最初どうすればいいかよく分からない!」という悩みを抱えている人は少なくないと思います。

マッチングサービスを利用したことがなく、使い方が分からなくて不安な人でも、自動で紹介してくれる機能なら気軽にマッチングすることができます。

 

具体的な異性のタイプなどがない人

相手へのこだわりがないから異性を探しにくいという人からしても、自動で紹介してくれるサービスは大変便利です。

ランダムではなく、AIが学習した結果から導き出した相性の良い人を紹介してくれるため、安心できますよ。

 

検索機能を使って異性を探すのが面倒な人

マッチングアプリを使っていると、条件を絞り過ぎてしまうと相手がいないし、かと言って絞らなければ候補が多過ぎて選べないなんてこともあります。

そこに面倒臭さを感じてマッチングサービスの利用から離れてしまう人もいるほどです。

しかし、エージェントからのいいね!を利用すれば、そんな手間や時間を使う必要もありません。

飽きることなく恋人探しが出来るのも、大きな利点です。

 

奥手な人

エージェントが自動で動いてくれるため、恋愛に消極的な人でも安心です。

勇気がなくて自分から異性にアピールすることができない…

という不安も解消してくれるため、受け身の人でもマッチングしやすいです。

 

【体験談】エージェントからのいいね!で出会った男性3選

エージェントからのいいね!がきっかけで出会った男性3名をご紹介します。

本当に気が合う人もいれば、気が合わない人もいたり…

やはりAIじゃ見抜けない、人と人だけのフィーリングがあるのだなと感じました。

 

しかし、AIエージェントは使えば使うほど学習していってくれるため、これから更に相性の良い人を探してくれると思います。

それを楽しみにしつつ、これまで出会った人の話をしていきます。

 

【1人目:システムエンジニア/34歳】

AIエージェントがマッチングさせてくれた人で、実際に会った初めての人が、システムエンジニアの彼。

彼とは出身大学が一緒という共通点があり、話が弾みました。

学食の話題やサークルの話題で盛り上がり、気付いたら2時間ほど食事を楽しんでいました。

 

彼は、優しく真面目で、まさに「いい人」という印象。

こういう人を好きになれたら、きっと幸せになれるんだろうなと思うほどです。

 

ただ、大学の話だけではなく、食事やファッションなどの好みも凄く合うのに、何故か話していても楽しいと思えなかったのです。

単純にタイプじゃないと言いますか、好みが合う合わないだけでは測れない、フィーリングの部分が合わないんだなと思いました。

 

なんだかんだその後もやりとりは続けていましたし、その後もデートは重ねましたが、やはり友達以上に思えず…

その後、徐々に連絡する頻度を減らしていくようになりました。

 

【2人目:経営コンサルタント/40歳】

コンサルタントの彼とは、映画鑑賞という趣味が同じでした。

ただ、好みの映画が微妙に違って、映画好きなのは良いけどなんか違うなという印象。

(年齢差がありすぎたことも原因の一つでしょうか...)

 

エージェントから私のことを紹介された際の、私に対する印象を聞いてみたところ、

「すごく好みが合いそうで、君のプロフィールを見ただけで一目惚れしたよ!」

と言ってくれました。

 

彼はとても私に合わせてくれて、お姫様のように扱ってくれます。

最初はそんな特別な扱いに喜んでいた私ですが、彼と1時間ほど話していると、凄くグイグイくる彼のアプローチに疲れ始めたこともあり、少し引いてしまいました。

私の気持ちを優先してくれるのは有り難いけれど、なんだかあまり楽しさを感じることができず…

私も、結婚を意識したお付き合いをしたいので…

それ以上の進展はありませんでした。

 

【3人目:公務員/25歳】

公務員の彼は、やりとりの時点から一番楽しめる相手でした。

お互いお酒が好きということで気が合うし、会うのも楽しみにしていました。

 

彼は内面が大人びていて、お互い気を使うこともなくデートの時間を楽しむことができました。

 

お仕事に対してストイックだし、忙しくても愚痴っぽいことは絶対に言わない、ポジティブで笑顔が多い人だったので、話していて尊敬できるし、元気をもらえました。

 

3人会った男性の中で、素直に心から一番楽しめたのが、この彼との時間でした。

笑いのツボが合っていたのも、すごく良かったポイントです。

私は、お酒を楽しめる人と冗談を言い合える人がタイプなのだと気づけました。

 

公務員の彼が一番最後にエージェントから紹介された人です。

そんな彼のことが当時一番気になっていたということもあり、その後、無事にお付き合いすることになりました。

最初に紹介された人に比べて、心の底から相性がいいなと思えたのが彼でした。

やはりAIを使えば使うほど学習していくというのは本当なのだと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

エージェントからのいいね!を利用すれば、効率的に自分に会う人を見つけることができるということがお分かりいただけたかと思います。

AIが自動で相性の良い人を探してくれるので、マッチングアプリ初心者の人でも抵抗なく利用できますよ。

 

使えば使うほどAIは学習していくので、途中で「良い人が見つからない!」と悲観的になる必要もありません。

きっと必ずあなたにとっての理想の相手が見つかります

 

あなたもRavit(ラビット)で自分と相性の良い相手と簡単に出会っちゃいましょう♪

 

-ラビットアプリ

© 2020 ラビットLABO Powered by AFFINGER5