ラビットアプリ

【現役女子大生が遭遇】Ravit(ラビット)に潜むヤリモク男の体験談・特徴を暴露

Ravit(ラビット)は、マッチングアプリの中でもかなり出会える部類に入りますし、私も実際に、素敵な男性との出会いを見つけることができました。

しかし、これまで利用してきた中で、登録している男性全員が”純粋な人ばかり”かというとそうでもありません。

 

「Ravit(ラビット)にヤリモクは存在するの?」

「Ravit(ラビット)でヤリモクと出会った際の対処法を教えてほしい!」

「Ravit(ラビット)にいるヤリモク男子の特徴は?」

 

今回は、Ravit(ラビット)にいるヤリモクの特徴を解説していきたいと思います!

複数の男性が存在する中で、安定して出会いを見つけるためにも、しっかりヤリモクの特徴を把握しておきましょう!

 

理子研究室長
ヤリモクと遭遇すると、トラブルにしかならないので要注意ですよ!

 

よくわかる解説

Ravitにはヤリモクがいる

遭遇したらブロックして対応する

Ravit(ラビット)に潜むヤリモク男の体験談

Ravit(ラビット)に本当にヤリモクがいるかどうか気になる人のために、実際に私の体験談を紹介したいと思います!

私は、友達の紹介もあってRavit(ラビット)に登録することになったのですが、登録してから間もない頃は、結構アプローチが来ました。

 

 

写真を設定するだけで、このようにアプローチが来て、”え、ハーレムじゃん…笑”と思うほど…

ただ、いいね!をしてきた人が全員真剣な人とは限りませんでした。

 

雰囲気の良い人とマッチングして、それぞれやり取りしていましたが、ここからトラブルが始まることになります。

それが、こちらの男性です。

 

 

最初は紳士的な人でいい感じの人だと思っており、”Ravit(ラビット)も捨てたもんじゃないな”と思いながら、将来的なことを考えていました。

その矢先に、相手からLINE交換のアプローチ!

 

これは交換して、早急にアポを取らねば!と思って交換しました。

 

 

これは、その男性との一連のやり取りです。

 

正直ドン引きしました。

 

Ravit(ラビット)上では、普通にやり取りしていた人が、実はヤリモクだったのです。

ヤリモクがいるとは聞いていましたが、さすがにここまでとは思いませんでした…

 

デリカシーもありませんし、一切女の子のことを考えていないことがわかります。

 

研究員A子
さすがにこれはひどいですね… 正直あり得ないです!

Ravit(ラビット)に潜むヤリモク男の5つの特徴

私の体験談からも分かるように、Ravit(ラビット)にはヤリモクが存在します。

被害にあわないためにも、ヤリモクの特徴についてしっかり把握しておく必要があります。

 

私は数年マッチングアプリを利用してきましたが、数多くのヤリモク男子と遭遇してきました。

その中で、”この人はヤリモクだな…”と思った人の特徴をリストアップしていくと、それぞれ共通点が見つかりましたよ!

 

具体的には、以下の通りです。

 

自己紹介が記載されていない

遊び目的で利用している

短髪の筋肉質

高収入風のサラリーマン

真剣に利用している風の人

 

偏見もあると思いますが、私の経験を踏まえて紹介していくので、これからRavitを利用しようと思っている人は要チェックです!

トラブルに遭遇したくないなら、しっかり特徴を把握することが重要です。

 

理子研究室長
ヤリモクに遭遇してもメリットはないので、要注意ですよ!

自己紹介文が記載されていない

まず、ヤリモクの特徴として挙げられるのは、自己紹介文が記載されていないという点です。

Ravit(ラビット)に登録している人で、本気で出会いを求めているなら、当然自己紹介文を記載しています。

 

 

このように、基本情報と自己紹介文が入力されている場合は、普通の男性の可能性が高いです。

マッチングしたところで、普通のやり取りをしてきますし、デートプランでヤリモクだと感じることはないでしょう。

 

しかし、以下のようなプロフィールの場合。

 

 

自己紹介文が白紙で、基本情報もテキトーに入力している場合は、ヤリモクの可能性大です!

理由は、以下の通りです。

 

真剣に利用する必要がないから

手早く女性を見つけたいから

アカウントが数回削除されている

 

ヤリモクは、Ravit運営からするとかなり迷惑な存在。

真剣に利用している人にとっても、必要ない存在なので、適度にアカウントが削除されています。

 

ただ、Facebookのアカウントさえ作ればRavit(ラビット)は登録できてしまいます。

何度も消されているため、自己紹介文を入力せずに、利用しているヤリモク男子が多いのです。

遊び目的で利用している

Ravit(ラビット)には、遊び目的で利用している人も多く存在します。

真剣な恋活・婚活目的が多いのは事実ですが、一部のユーザーが風紀を乱しているわけですね…

 

 

こちらは、とある男性のプロフィールです。

利用している目的が、飲み友達募集と書かれているので、ヤリモクの可能性が高いです。

 

仮にあなたがお酒好きの人の場合は、こういう男性を狙うかもしれません。

しかし、男性の中での飲み友達というのは、セフレ候補という意味でもあります。

 

研究員A子
純粋にお酒を楽しめるような友達ではないということですね…

 

私も、一度だけ飲み友達を募集している人と出会ったことがありますが、やりとりから下心が見え見えでした。

 

 

LINEで、このようなメッセージが届きましたが、初対面で飲みからのカラオケというのは危険すぎます。

大部屋ならまだしも、個室の居酒屋となると何をされるかわかりませんからね…

 

そのため、相手のプロフィールに遊び目的と書いている場合は、高確率でヤリモクなので注意しましょう。

短髪の筋肉質

こちらは、経験談になりますが、Ravit(ラビット)の短髪で筋肉質の人は高確率でヤリモクです。

”それは偏見だよ!”という人もいますが、残念ながら事実です…

 

 

Ravit(ラビット)にいる男性の中で、ヤリモク要注意度数をつけてみましたが、短髪で筋肉質の人は要注意度マックスです!笑

見た目がチャラ男に見える人は、”純愛したい”という意外な人が多く、ヤリモクは少なかった印象です。

 

短髪ガチムチボーイにヤリモクが多い理由は、以下の通りです。

 

基本的に性欲が強い

性欲オバケが多い

恋愛について考えられない

 

私なりに、筋肉質の人を分析した結果です…笑

とにかく性欲が強い人が多く、女性のことを「メス」だと思っている人もしばしば…

 

それに、肌を露出することが好きな人は、セックスアピールが強いという研究結果もあります。

事実、ギャル系の女性で、俗にいうヤ〇マンと言われている人たちは、露出度が高い恰好をすると思います。

 

筋肉質の男性も、自分の肉体を見せることで、異性にセックスアピールをして近づいてくるのです。
※5人ほどと出会ったことがありますが全員ヤリモクでした

高収入風のサラリーマン

Ravit(ラビット)に登録していると、さまざまな男性と遭遇することがあります。

その際に、注意したいのが年収を高く設定している人です。

 

 

Ravit(ラビット)では、年収を設定することができますが、600万円以上ある人は盛っていると可能性が高いと考えても良いでしょう。

職業や年齢にもよりますが、20代で高収入の男性は、年収で女性を釣って出会おうとしていることが見え見えです!笑

 

 

こちらの男性は、20歳で年収が800万円とかなり高いことが分かります。

しかし、職業を見ると広告代理店勤務のようで、果たして20歳で良い役職についていたとしてもここまで行き着くでしょうか。。

 

これで経営者なら、”若手実業家”として示しがつきますが、ほとんどうその年収であることが伺えますよね。

実際、年収というのは源泉徴収等を見なければ分かりませんし、通常バレることはありません。

 

 

私の知り合いにも、年収について聞いてみましたが、マッチングアプリでは盛る人のほうが多いようです。

生活水準が明らかに違うなら話は別ですが、高収入に設定しておくと、女性からのいいね!が増えるのは事実。

 

それを狙って、ヤリモク男子はあえて高めの年収に設定しているわけです。

真剣に利用している風の人

最後に、真剣に利用している”風”の人です。

Ravit(ラビット)には、先ほどから解説している通り、真剣な利用目的で使っている人も多いです。

 

その反面ヤリモクも存在するわけですが、中にはヤリモクであることを隠している人もいます。

冒頭で紹介した体験談もそれに該当します。

 

 

このように、プロフィールに”真剣に利用しています”と書いていても、その人が100%真剣に利用しているとは限りません。

やり取りしていく中で、相手が本当に出会いに真剣な人かどうか確かめる必要があります。

 

ヤリモクの特徴は、以下の通りです。

 

早い段階で連絡先を交換してくる

会う約束を取り付けるのが早い

やり取りに下心がある

 

真剣に利用している人は、連絡先交換や会う約束に慎重な人が多いです。

最低でも1週間程度はやり取りして、お互いの距離感を縮めつつ会うかどうか判断します。

 

しかし、マッチングして即会う約束をしてくるような人は、到底真剣に利用している人とは思えません。

「もう少しやり取りしてから…」などの文章を送ると、そこから返信が来なくなる場合は、ヤリモクと判断しても良いでしょう

 

Ravit(ラビット)でヤリモクに遭遇してしまったときの対処法2選!

もし、あなたがRavit(ラビット)でヤリモクに遭遇してしまった場合は、それぞれ対処していく必要があります。

放置するのも一つの方法ですが、相手に変な期待を持たせないためにも、以下の対応を行いましょう。

 

ブロックする

運営に通報する

 

最も効果的なのは、ブロックするという方法です。

Ravit(ラビット)には、やり取りしたくない人のために、ブロック機能というものが用意されています。

 

こちらの機能を使うことで、相手とのやり取りができなくなります。

さらに、それに合わせて通報まで行うと、対処法としては完璧です!

 

ヤリモクは、人によってはストーカーに発展する可能性もあるので、注意したいところです。

ブロックする

まず、Ravit(ラビット)でヤリモクに遭遇した場合は、ブロックすることをオススメします。

アプリ上で、”この人怪しいな”と感じ始めたら、その時点でブロックすると良いでしょう。

 

Ravitでブロックする手順は非常に簡単です!

 

1.相手のプロフィール画面を開く

2.右上の「・・・」をタップ

3.ブロック・非表示をタップ

4.ブロックするをタップ

 

これだけで、簡単にブロックすることができます。

まず、ブロックしたい相手のプロフィール画面に飛びましょう。

 

 

すると、右上に「・・・」というボタンがあります。

こちらは、ユーザーの詳細を設定できる画面ですが、そこから”ブロック・非表示”というものを選択します。

 

 

こちらをタップすると、ユーザーをブロックするか非表示にするかを設定することが可能です!

今回は、お互いの画面に表示させたくないので、ブロックを選択しましょう。

 

 

ブロックを選択すると、自分のメッセージ欄から相手が削除されます。

アカウントを作り直してマッチングしない限りは、二度とやり取りをすることができないので効果的です!

運営に通報する

次に、運営に通報するという対処法です。

本来はブロックすればいいだけの話ですが、通報すればアカウントが強制退会させられることもあります。

 

強制退会させられなくても、一時利用制限がかかります。

 

運営も、ヤリモク男子を野放しにすることはありません。

できる限り、Ravit(ラビット)の風紀を守りたいという一心で運営しているので、変なユーザーがいたら即通報しましょう。

 

通報は、相手のプロフィールページから簡単にできます。

 

 

ブロック手順と同様に、プロフィールの右上の「・・・」をタップすると、違反報告をするというボタンが出てきます。

こちらをタップすると、詳細を入力することができる画面に移動しますよ!

 

 

詳しい内容を入力して、運営に報告しましょう。

LINEなどで被害にあった場合は、問い合わせからヤリモクだとわかるスクショと、相手のプロフィール画面などを送ると、運営も対処してくれます♪

Ravit(ラビット)でヤリモクに狙われがちな女性の特徴を3つ紹介します!

Ravit(ラビット)にヤリモクがいることを紹介したところで、ヤリモクに狙われやすい人の特徴を解説したいと思います!

実際、ヤリモクも”この人やれそうだな”と思う人に声をかける傾向が多く、それはプロフィールなどで対策することも可能です。

 

私は、年齢が若くて大学院生ということもあり、ヤリモクからかなり狙われやすかったです…

そういう人でも、ヤリモク被害を極力減らすために、狙われやすい人の特徴を把握しておくと良いでしょう。

 

年齢層が若い

プロフィールが埋められていない

全身の写真を掲載している

 

ストレートに言いますが、ヤリモクは”精子脳”です。

とりあえずヤレそうだと思ったら、どういう人にでもアプローチします。

 

むしろ、そういう人に狙われてしまったら、あなたが安く見られているという証拠。

せっかく真剣にアプリを利用しているのに、そういう人に遭遇してしまっては、出会いが台無しですよ…

 

理子研究室長
そのため、あなた自身もしっかり対応をしていくことが重要です!

年齢層が若い

まず、ヤリモクに狙われる人の特徴として挙げられるのは、年齢層が若いという点です。

ヤリモクの人は、年齢でフィルターをかけており、20代前半の人は特に軽く見られてしまいがちです。

 

Ravit(ラビット)は、恋活要素が強いアプリであり、女性でも”友達募集に使いたい”という人も少なくありません。

そういう目的ではなくても、自己紹介文などに記載しておかないと、ヤリモクから狙われてしまう可能性があるのです。

 

そのため、対策としては、以下が挙げられます。

 

自己紹介文で説明する

真剣な出会い目的であることを伝える

ヤリモクお断りと記載する

 

これらを徹底していれば、ヤリモクから狙われることも少なくなります。

男性会員は、送れるいいね!数が限られているので、確実にヤレる人にアプローチをかけていくのです。

 

当然、真剣に利用している人は対象外ですし、狙われることもありません!

 

研究員A子
年齢が若い人は、彼氏を探しているとか真剣に募集しているとか記載すると良さそうです!

プロフィールが埋められていない

次に、プロフィールが埋められていない人です。

女性は、Ravit(ラビット)に登録すれば、放置しているだけでいいね!が来ます。

 

何もしていなくてもいいね!が来るので、プロフィールを入力しないまま、放置する人も多いでしょう。

 

 

しかし、いいね!をしてくる人が、全員真剣な人とは限りません。

中には、ヤリモクの人も多く存在しますし、注意したいところです。

 

Ravit(ラビット)では、大きく分けて三つの項目を設定する必要があります。

 

プロフィール写真

自己紹介文

基本情報

 

これらをすべて入力しておけば、ヤリモクから狙われることもありません。

プロフィールが埋められていないと、テキトーにアプリを利用している人と思われてしまいますからね‥

 

いくら真剣に利用していたとしても、トラブルに発展しやすくなるので、しっかり入力しておきたいところです。

全身の写真を掲載している

最後に、これは私が経験したことですが、全身の写真を掲載している人は、ヤリモクから狙われやすくなります。

スタイルが全体的にわかる写真というのは、ヤリモクからすると絶好のターゲットなのです。

 

先ほども解説した通り、Ravitにいるヤリモク男子は”精子脳”の人が多いので、ヤレることだけに重点を置いています。

その際、写真に全身が映っているものを設定していると、スタイルが分かるので、そこから猛アタックしてホテルに持ち込もうとするのです。

 

体全体がわかる写真

胸が強調された写真

生足などが映った写真

 

これらは、ヤリモクからすると大興奮ものの写真になってしまうので、注意しましょう。

ヤリモクから狙われたくないなら、全身の写真は掲載しないことですね…

 

私も、一時期はスタイルを自慢したかったので、写真を載せていましたが、その時期はヤリモクからのいいね!の比率がかなり多かったです。

それ以降は、顔写真が分かる他撮りと、趣味が分かるような写真を掲載するようにしました。

まとめ

今回、Ravit(ラビット)にヤリモクがいるかどうかということを解説しました。

どのアプリでもそうですが、マッチングアプリにはどうしてもヤリモクが存在します。

 

Ravit(ラビット)に限った話ではありませんし、登録する際は注意したいところ。

被害にあわないためにも、相手のことをしっかり把握して、本当に真剣に利用しているかどうか判断してから利用すると良いでしょう。

 

遊び目的の人には近づかない

変な人とはやり取りしない

遭遇したらブロックする

 

これらをすることで、ヤリモクと遭遇する確率を下げることができます!

安定して出会うためにも、しっかり把握しておきたいところです。

 

私は、Ravit(ラビット)を長らく利用してきましたが、しばしばヤリモクと遭遇しました。

変な人が多かったですし、出会ってからヤリモクだと気づくパターンも…

 

できる限り、会う前にヤリモクと判断したほうが、トラブルに遭う可能性は少なくなるので、今回のヤリモクの特徴や対策をしっかり頭に入れて利用していくと良いですよ!

-ラビットアプリ

© 2020 ラビットLABO Powered by AFFINGER5